よくある質問

入塾基準や能力別クラス編成などはありますか?

私達の指針は「一人ひとりに一つひとつ」です。入塾テストや能力によるクラス編成は一切行いません。
子ども達一人ひとりの理解度や実力に合わせた学習計画を作って授業を進めていきます。

好きな曜日と時間を選択できるとはどういうことですか?

例えば中学一年生で週2回コースの場合、月曜日から金曜日までの間で好きな曜日を2つ選択していただきます。
例えば月曜日と金曜日と決めたなら今度は時間です。月曜日は17:00~19:00、金曜日は20:00~22:00、というように曜日により時間を変えても構いません。予め時間に遅れそう、早く行きたい等のご連絡を頂ければ変更も可能です。しかし教室には座席に限りもあり子ども達が多く入れない時間帯もあります。
担当の先生とご相談のうえ振替授業日や時間を設定することが可能です。

「コの字型指導」によって子どもの学習状況はどのように変わりますか?

私達の目指す教育は、単なる知識の詰め込みではなく考える力を育てる教育であり、一人一人の個性を尊重する人と人のふれあい教育です。「コの字型指導」の自立学習支援指導で専任講師とは、自転車の補助輪のような存在です。専任講師の指導のもとで最初は説明を必要としていた子ども達も、徐々に自分で調べたり考えたりすることが出来るようになります。

講師は学生アルバイトですか?

各教室に学習指導の研修を修了した専任講師が指導にあたっております。
子ども達の人数が多い時間帯などにはアシスタント講師が入る場合がありますが、アシスタント講師のみで教室を運営することはありません。

中学生は5教科ということですが、5教科を均等に学習していくのですか?

入会時のカウンセリングで、5教科の時間配分をします。
不得意科目の時間を多めに設定したり、生徒の状況や希望を考慮したうえで、 時間を配分することができます。
塾で学習する教科と自宅学習(宿題)する教科と選別することも可能です。

宿題はどのようにして出るのでしょうか?

家庭学習は、子ども達の学習習慣や自学自習力を鍛える貴重なものです。ですから宿題は必ず出ます。
その量に関しては一人一人の学力や能力、性格を考慮して決めていきます。
勿論宿題の内容についても同様です。

小学生なのですが英語の勉強は出来ますか?

小学生でも英語は選択できます。今までに一度も経験が無くても、始めから英語の指導をスタートできます。
アルファベットからローマ字、簡単な単語など中学校に入学してから英語についていけなくならないように学習していきます。

小学生なのですが、途中から選択教科を変えることは出来ますか?

可能です。始めのうちは国語と算数、中学が間近だから2学期からは英語と算数に、などお考えになるご家庭は多いですね。この場合、英語のテキスト代のみ別途頂くことになりますが、ご要望に応じて選択教科を途中で変更することが出来ます。

塾を休んだ場合、塾の勉強においていかれることはありますか?

一斉授業形式の学習塾ですと、一度休んでしまうと、その学習単元の授業は受けられないことは多いようです。
しかし「コの字型指導グループ」では、休んでも授業が先に進むことはありませんし、予め連絡を頂ければ休みの日の振替授業をすることが可能です。

飽きっぽい性格なのですが大丈夫でしょうか?

お任せください。子ども達のやる気や能力を引き出していくことこそが私達の務めです。
保護者の方々にもご協力をお願いすることもあるかと思いますが、一人ひとりがやる気になれる学習計画を作成し共に同じ目標に向かっていきます。

「コの字型指導」の授業料は他塾と比べてどうですか?

ここで一概に値段が高い安いと述べることは出来ませんが、1年間通してかかる費用を算出し
比較していただけると解りやすいと思います。決して割高なほうではないはずです。

難関進学校への合格実績はどうですか?

大抵の学習塾が合格実績や合格率を大々的に公表しています。
確かにたくさんの合格者を輩出していることはその学習塾にとって誇りに値することかもしれません。
しかし私達の教育理念は進学校により多くの子ども達を送り出すことではありません。
一人ひとりの夢や目標はそれぞれ異なります。ですから一人ひとりの目標とする学校へ
合格できるように出来る限りのサポートを行います。

他塾に通っているのですが大丈夫ですか?

全然大丈夫です。勉強の量も増えることは間違いないですし、一斉指導と個別指導の学習塾を併用することでより効果が出てくるのも充分に考えられます。コの字型指導では一人ひとりに一つひとつですから、周りの環境や学習状況に応じてより高い学力UPに貢献します。

トップへ戻る